思い出の女性(15)
チャットでHをしたことがありました。
相手は当時、毎晩のようにチャットをしていたYさん。
チャットの場所は集会場のような雰囲気なのですが、
その時は偶然にも2人きりになりました。
そして、別室(あくまでネット上ですが)に移動し、
過去のSEX経験の暴露から始まりました。
そして、盛り上がるうちにチャットでH…
手順は前時代のテレフォンSEXと全く同じです。
相手の要求どおりこちらも手を動かして、
向こうもこちらの要求に合わせていろんなところを
いじります。「もうたまらん!」と相手の家に行こうと
しましたが、住所は分かりませんし、分かったところで
遠い場所に住んでいる人なのでいこうにもいけません。
電車も動いていない時間帯なので(笑)

それでも、今来て!と言われたら当時乗っていた
小さな原付でも根性で行っていたかもしれません。
写真をもらったこともありますが、抱き心地のいい
感じの女性です。手を使わずにフェラチオを始める
らしいです。得意技はグラインド騎乗位。
写真は、壊れたパソコンの中に封印されてしまい
ましたが、あの経験は心の中に今でも残っています。
今のようにウェブカメラもなく、写真と声だけしか聞いた
ことがありませんが、死ぬまでに一度会ってみたい
女性です。頭のいい綺麗な雰囲気の女性でした。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-22 14:07 | 回想
思い出の女性(14)
新しい風俗街といわれる、都内某所に行きました。
この土地は、家電、AV、コンピュータと凋落の憂き目には
必ずといっていいほど新アイテムに救われてきた街です。
パソコンが郊外の大型店舗やネットでどこでも誰でも
安く買えるようになった今は、アニメに萌える人々で盛り
上がる街でもあります。国際化の波が押し寄せていて
アジア系の人々の経営する激安店も増えました。
その隙間に入り込んだのが風俗店です。
マッサージから本番まで、中国、韓国などアジア系の
女性が相手をしてくれます。
僕がこの街で最初に入ったのは、珍しく日本人でした。
結構かわいい子で、他の繁華街のイメクラで人気のある
姫でした(今は辞めてしまったようです)
かけもちでやらなければならないほど不景気なんですね。
ちなみに、この子は本番はありませんでしたが、別の店の
Hさんに入りました。日本人の名前ですが日本語は片言、
名前ももちろん偽名です。
この姫は優しくて、身体は最高でした。
そして戦いが済んで彼女を腕枕していると、いろいろと
話しかけてきました。「オニイサン上手ネ、上手デ優シイ。
女ノ子離レラレナイヨ」まあ、リップサービスですが嬉しい
ことを言ってくれます。その後に印象的なことを言いました。
「日本人、優シイネ。イツカラコンナニ優シクナッタカ」
恐らく、昔の話をしているのでしょう。彼女が祖国で教育
された日本人像は、こういうものではなかったはずです。
新宿や池袋と違って、おとなしいサラリーマンが多いのも
印象が強く残っているのかもしれません。
この姫がどうしても忘れられず、2日後にまた入りました。
大きな目と白い肌、そしてあの発言が印象的な姫でした。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-17 17:11
思い出の女性(13)
今日は生姦ガンガン姫の多い吉原S店のM嬢。
もろ、そのへんのコギャルです。すごくかわいい。
セーラー服を脱がして、生でガンガン突いて中出し。
暫く話して、また生でガンガン突いて中出し。
このシチュエーションはかなり萌えます。
風呂では身体を洗ってくれますが、マットはありません。
ただヤるだけです。ひたすら。
彼女は、将来の夢について語っていました。
有名になったら…この経歴は消せるのかな?
僕はもちろん喋りませんが。
彼女も言っていましたし、噂にもなっていますが、
某女性歌手はデリヘル嬢だったとよく聞きますが、
どう考えても時代があわないでしょ。
あの超大物歌手はかなり前からアイドル、女優とか
ちょこちょこやってたんですよね。サザンの曲のような
映画とかにも出演しています。当時は全く目立たない
存在でしたが。噂ってなかなかいい加減です。

ここで聞いた話ではないんですが、先ごろ
元メンバー内の亀裂が話題になったあの有名歌手は
ソープでは極めて評判が悪いようです。姫にお金を
ちらつかせて「俺からとれるものならとってみろ」と
いってくるらしいです。大物歌手なので多くの姫が
サービス料を取り損なったとか。
下品な金持ちってみっともないですね。
「芸能界の人ってホモとレズと変態ばかりよ」とは
あるソープ嬢から聞いたセリフ。姫に目の前でウンコ
させたり、アナルファックを強いたりする有名人も
いるとか。それぐらいの能力(?)がないと難しい世界
なのかもしれませんね。芸能界って。
ちょっとタイムリーなので取り上げてみました。

さて、M店からの帰り、送迎者の運チャンが言いました。
「普通ならなかなか出来ないような子がお金を払えば
出来るんだから、お客さん幸せだよ」なるほど、ナンパ
でもしてヤるのならいいが、それほど勇気も根性もない
男たちにはチャンスかもしれない。僕もそのひとり。
日暮里の牛丼屋の前にもそんな人、いっぱい。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-15 20:38
思い出の女性(12)
AV女優に初めて入った時の話。堀の内のH店。
売れっ子ではないが、現役時代は密かにファンが多かった
J嬢だ。だが、接客はあまりよくなかった。
入るなり、まず一服して風呂に入り、ベッドで一発。
しばらく話をして、もう一発。終わり。
その代わり、攻めまくってくたびれ果てさせてやった。
最中に醜くゆがむ表情は昔のままだった。興奮。
最低レベルでないのは、話がそれなりに面白かったから。
美人ではないが、そそる表情、特に身体はいい思い出だ。

もう一人のAV女優は、吉原K店のA嬢。
J嬢とは違い、少し前まで企画モノなんかで見かけた人。
形のいい胸とくびれたウエストがウリ。
薄消しだか裏が出ているのを見たことがあるけど、
思い切り生姦でガンガンやっていた。こえー。
今は格闘技も行っているとのこと。その筋のファンは
金を出せば抱けるということを知ったら興奮するのかな。
1発目はベッドで、2発目はマットで生姦でした。
「事務所には内緒ね」といいながら生で入れてきました。
こえー。ところで事務所って?やっぱAV女優は違うねえ。
最後は腹出し。中に出したらどうなっていたんでしょう。
今は別の店で活躍。体臭も印象的でした。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-13 12:06 | 回想
思い出の女性(11)
地方の温泉の名所にあるソープにお世話になった。
R店のR嬢、M店のR嬢に立て続けに入った。
(源氏名をあげても分からないとは思うけど)
紀香嬢は、その地域では超人気の姫。だが、予約は
吉原ほど激戦ではないので、事前に入れればすんなり
予約が出来た。
なるほど、国仲涼子似でスレンダーな身体は人気が
出そうだ。普通に風呂に入ってベッドで本番。
あっという間の数十分だった。それとなく嫌がって
いたクンニも正常位からバックに移る途中で思い切り
舐めまくった。恥ずかしくてピンクに染まった顔と
身体がものすごく可愛かった。
残念なのは、この日を最後に引退するとのこと。
何年か後にはナースになっているはず。
翌日、M店のR嬢に入った。見た目はバカっぽいの
だけど、話もバカっぽかった。ただ、有能な保険外交員
としての経歴があるからか、相手を乗せるのは上手
かった。えっちはまあまあ。胸も綺麗で肌も綺麗なの
だけど、スタイルはそんなによくなかった。
ただ、柔らかい唇を駆使したベロベロのディープキスは
たまらないものがあった。

まあ、こういう経験もアリ、でしょう。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-12 15:53 | 回想
思い出の女性(10)
吉原O店のR嬢は、完璧な身体だった。
ロシア人のクゥオーターともいわれた彼女の大きな胸は
形も乳首の大きさ、盛り上がり、色も申し分なかった。
長身、長い手足、細いウエスト、顔は男にしてもいい
ぐらいの整った顔だった。少し年齢はいっているが、
こういう女性と生で出来るのは至福のものがある。
獣のようになることが出来たひとときだった。
実は、R嬢は頭も良かった。聞き上手。
聞き上手というのは、ただ話を聞いているだけでなく、
相槌をうったり、時々は疑問を述べたりしなければ
聞き上手とはいえない。話を理解しなければならない
ので馬鹿には到底出来ない。
R嬢は最近、引退した。結婚したとも、郷里に帰った
ともいわれる。あの完璧な身体を拝めないと思うと
残念だが、どこかで幸せになっていて欲しい。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-11 00:40 | 回想
思い出の女性(9)
吉原T店のY嬢です。以前と同じ店、イニシアルは
同じですが、別の姫です。ずっと若い。
巨乳がウリの姫です。一時期、池袋のヘルスに
行っていましたが、今はまた吉原に戻ってきて
います。サービスがないに等しいので高級店で
もつかどうか疑問ですが。
乳は最高です。顔も大きいですが大きな目は
燃えるものがあります。でもそれだけです。

これだけでは短いのでもう一人。ZのY嬢です。
僕自身、初のNS公表姫です。
(今まではこっそりNSだったので)
エロエロサービスと初めてお清めを経験した姫
ですが、顔と身体の好みがイマイチで…。
このころから体調を崩しかけていて、暫く休んで
いましたが、半年ぐらい前に別の店、源氏名で
復帰しました。整形とかでパワーアップしても
面影は残るものです。
まあ、いい経験だったなって感じです。

最近、思うんですが人の好みって十人十色
なんですよね。それが某大型掲示板でチヤホヤ
されると「万人の好み」と誤解しがち。
日暮里の牛丼屋とか、鶯谷のコンビニとかATM
で待っているといろいろな男がいます。
好みが同じなわけがないんですよね。
それは「地雷」と叩かれる姫でも一概にそうは
いえないわけで、姫の性格とかは自分との
相性でも変わると思うんですよね。
見た目の地雷はかなり当たるような気がしますが。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-10 11:41 | 回想
思い出の女性(8)
今日の女性は、吉原T店のM嬢です。
女優やタレントの名前を源氏名にする店のひとつ。
この姫はお店のサイトでもお店のアルバムでも
顔見せの写真でも顔は出してはいません。
平日の昼間に出勤するので、僕の予想では家では
会社とかで普通に仕事をしていることになっている
のではないでしょうか。親もまさか自分の娘が
見知らぬ男たち相手に股を広げているとは思わない
でしょう…そう考えると興奮しますね。

さて、M嬢は実際の女優とは似ても似つかぬ顔ですが、
ストレートに僕の好みなので初対面から激勃起でした。
乳は少しくたびれてきてはいますが、口に含みやすい
大きな乳輪はいつまでも吸い付きたい絶品です。
仕事はマイペースですが、正常位のときに足を大きく
広げて突きまくると本気で感じていました。
終わった後もひたすらあばら骨で息をする感じです。
2回戦も同じように突きましたが、やはり同じように
顔をしかめてイッてました。「タフだね」と一言。
タフではないんですが、チンコが太いみたいです。
カリ太でも特に長くもありません。勃起率で勝負です。
それもこれも風俗に行き始めて知ったことですが。
このM嬢は一ヵ月後に裏を返しましたが、
足を広げてはくれませんでした。
また、裏を返したい姫の一人です。

この店でフリーで他の姫に入ったことはあります。
優しい姫でしたがインパクトがいまいちでした。
その時にM嬢の顔写真も並んでいました。
今思えば、彼女を選んでいればよかった。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-09 21:47 | 回想
思い出の女性(7)
今回は、吉原初登楼で入った(入れた?)女性です。
高級店Tで今も現役のY嬢。
実は、当時在籍していたAV女優Mに入りたくて
まず、入った姫です。当時、M嬢に入れるのは、
一見さんではごくまれ。一度入って一週間前の
優先予約権をとる必要がありました。したがって
一度は無駄打ちをする必要があるわけで
今の2、3年前のこの店は今では信じられないぐらいの
繁盛振りでした。ちなみに今、ナンバー1と目される
N嬢は新人顔出し、これも信じられませんね。

さて、Y嬢はお姫様のような人でした。
グラビアクイーンは確認できませんでしたが、緊縛モノ
で一度拝見したことがあります。
全体的にエロい身体をしていました。120分でBで2発。
マットは流した感じで手を抜かれたような感じは
しましたが、2発目は予告なく生でした。
不特定多数と関係を持つ女性との初生姦です。
オナニーのしすぎでチンコがひりひりしていた僕に
とっては命がけでしたが、大きな尻をかかえて突くのは
爽快でした。「外に出してね」といわれるままに
出しましたが、中に出すとどうなっていたのでしょうか。

悔やまれるべきは、M嬢に一度も入ることが
出来なかったこと。一度は抱いてみたい女性でした。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-08 11:21 | 回想
思い出の女性(6)
今日の思い出の女性は、風俗嬢です。
こちらからの一方的な思い出といえるでしょうか。
僕は、風俗にはあまりいきません。
ストリップは結構行きましたが、風俗とは少し意味合いが
違いますね。ちゃんと踊るストリップは芸術です。
あとは、ヘルス数回、のぞき部屋に2回ほど行きました。
どうしても本番系が好きにな傾向にあるので、少しだけ
経験を書いていきます。

ソープ初挑戦は、池袋でした。
池袋は総額2万円以下が相場です。
失恋して悶々とした日々を送っていましたが、思い切って
行くことに。入ったのはK店のⅠ嬢でした。
某大型掲示板でも悪い噂が出ないのは、性格の優しさ
からでしょうか。
実は、身体は整形しまくりです。見た目でも分かりますし、
整形前の写真が載った情報誌を見たこともあります。
整形前でも綺麗な人です。少し始めると止まらなく
なるのでしょうか。そういう傾向の女性って結構多い
ような気がします。
Ⅰさんは、初めてだということを告げると、頑張らなきゃ
といって、頑張ってくれました。もともと身体の線が
綺麗なので抱き心地はいいです。胸を触る時は
少し気をつけなければなりませんが、ちゃんと触らせて
くれます。汚くて狭い部屋でしたが、もてなしは最高でした。
実は、Ⅰ嬢は僕が裏を返した数少ない姫でもあります。

あえて独立させる必要がないので書きますが、池袋では
もう一人、Ⅰ店のA嬢にも入りました。人気姫のようですが、
こちらはかなり壁を感じました。

以前、童貞の友人を卒業させようと便乗してソープに
行こうとした僕でしが、作戦は失敗に終わりました。
それから数年後、いよいよソープにデビューしたので
ありました。
[PR]
# by sabotcha | 2004-09-07 11:46 | 回想